【古我信長ランチ1】カスケイドカフェ

どうも古我信長と申します。
このブログでは私がおすすめする都内ホテルビュッフェを紹介したいと思います。

 

第1回目は”ANAインターコンチネンタルホテル東京”2階にある「カスケイドカフェ」です。

カスケイドカフェランチブッフェでは、ロースト料理、グリル料理、石窯焼きピッツァ、約20種類の温かいお料理・各種オードブルなど、バラエティ豊かなお料理が並んでいます。
また、11種類のデザート、チョコレートファウンテン、フルーツ等、デザートも豊富に取り揃えられています。

【時間】平日 11:30 ~ 14:15 ラストオーダー(90分間の二部制)
    土日祝祭日 11:30a.m.~14:30 ラストオーダー(90分間の二部制)
【料金】平日 3,148円(税、サービス別) 
    土日祝祭日 3,704円(税、サービス別)

表記価格に別途消費税8%とサービス料12%を加算させていただきます。

※ランチブッフェのお料理は平日は14:45まで、土日祝祭日は15:00まです。ご注意ください。

また、ANAインターコンチネンタルホテル東京公式HPではオンラインクーポンの配布も行っているので、さらにお得にランチビュッフェが楽しめますよ。

アクセスは東京メトロ銀座線「溜池山王駅」が便利です。13番出口から徒歩1分となっております。
また、東京メトロ南北線六本木一丁目駅」3番出口からは徒歩2分となっております。

ANAインターコンチネンタルホテル東京は六本木通りに面した高層ビルが立ち並ぶエリアにある、人気のホテルです。
利用したお客様のレビューでも高評価を得ています。
気品に溢れたランチビュッフェとあってどのようなおもてなしがあるのどろうと期待していると、清潔感のあるラグジュアリーな店内と行き届いた接客で迎えてくれました。

お料理もローストビーフなどをその場でシェフがカットしてくれたり、目の前でグリルを焼いてくれたりと食欲をそそります。
グリルを西洋わさびと共に頂くのが私のおすすめです。

スープやオードブルも種類があり、ソースなど工夫をして楽しめるので飽きることがありません。

パスタ、ピザ、ピラフなどの主菜もしっかり頂けます。
特にピザは窯で焼いているのでサクサクと歯切れがよく、また食べたくなるおいしさです。
カレーはインターコンチネンタルホテル特製のもので味に深みがあり、記憶に残るすばらしいものでした。

他にも中華料理や多国籍料理、和食の副菜など色々なテイストがこの価格で食べられるなんてほんとお値打ちだと思いました。

デザートやフルーツも種類が豊富です。
チョコレートファウンテンがあり、お子さんと一緒に楽しんでいらっしゃる方もいました。

優雅な中にも賑わいがあってあっという間の90分でした。

 

ここで口コミの一部をご紹介したいと思います。

近場から小旅行までさまざまなランチビュッフェに行きますが、私はここが一番気に入りました。自分としては少し高めの値段設定かなと思いましたが、ケチったことで後悔する食事より、満足感の味わえる食事の方がはるかに良いいと思いました。
招待させて頂いた方も大変喜んでおり、料理の豊富さにこちらも大満足だったようです。
デザートは甘さ控えめなので男性でもおいしく頂けると思います。
今度は家族でも来たいと思っています。
(会社員/男性/30~39歳)

まず豪華なホテルなので接客・サービス面を気にしていましたがとても素晴らしかったです。また、清潔感のある店内はもちろんのこと、雰囲気もすごく落ち着いていて、ゆったり寛げました。お食事に関してはローストビーフやシェラスコ、パスタ、ピザ、カレー、サラダ、魚料理などを中心に豊富な料理を食べることが出来て、この料金設定とは思えないような料理の数々でデザートを含め、どれもおいしかったと思います。

(会社員/男性/40~49歳)

 

大満足のカスケイドカフェ ランチビュッフェでした。
皆さんもホテルのビジネスランチをぜひお試しください。